鉄人28号( 新長田)

DVC00529.jpg
新年、気合いを入れようと『鉄人28号』詣ででございます。

神戸市長田区若松公園(JR新長田)にあります。
震災復興のモニュメントだそうです。実物大で高さ18メートル。驚きの大きさです。
制作費なんと1億3千5百万円との事。

我々の世代にはたまらない『鉄人28号』です。
一度ご覧あれ!







【ヒラタアキヒロ・インフォメーション】☆http://www.akihiro-hirata.jp

☆2011年1月9日(日)エコ仮面&エコ博士の新春お餅つき+ねやがわ戎参拝◇京阪寝屋川市駅東側広場にて 午前11時〜正午 参加無料!


★エコ仮面プロジェクト『真紅のマフラー付エコ仮面なりきりTシャツ』発売開始!ライブ会場にて販売中!¥2700(税込)

★エコ仮面自らが作画。エコ仮面認定『エコ仮面変身てぬぐい』近日発売!頭にまくだけで君もあなたもエコ仮面¥1000(税込)

★通信カラオケUGAにて『大阪しゃーない』『エコ仮面のうた』『七夕伝説』『ありがとう〜すべてのひとに』『エコのうた/さくらツリー』好評配信中!

☆☆ネットラジオ『歌う水道屋さん.com』ホームページよりオンデマンド放送中!

☆mixi・Twitter参戦中!
Posted by osaka-sharmai * comments(2) * -

太陽の塔は四十歳。

F1000932.jpg
今年で太陽の塔は四十歳です。
それでもって、40年振りに黄金の顔の両目が光ります。
まるで『仮面の忍者赤影』に出てきた『きんめぞう』のようです。

40年経った今でも、古さを感じないデザインは凄いね!
岡本太郎さんのデザイン力に乾杯。。。

昨日と今日は花火、イルミネーションとレーザー花火音の共演です。。。

お見事!




【ヒラタアキヒロ・インフォメーション】☆http://www.akihiro-hirata.jp


☆2010年4月4日(日)『ラフィネ・カフェ野外ライブ』枚方市きらら図書館一階カフェ・ラフィネ前広場 開演13時〜


☆2010年4月18日(日)『びわこJAZZフェスティバル2010』ヒラタアキヒロ&大阪しゃーないず
※詳細未定。


☆2010年5月23日(日)『春の大運動会2010』 大阪城野外音楽堂 開演13時〜 ※詳細未定


☆2010年6月18日(日) 『Fairy』ヒラタアキヒロ&大阪しゃーないず ※詳細未定


★エコ仮面自らが作画。エコ仮面認定『エコ仮面変身てぬぐい』近日発売!頭にまくだけで君もあなたもエコ仮面。。。¥1000(税込)

☆2010年5月通信カラオケ・UGAにて『大阪しゃーない』が配信されます。
『七夕伝説』『ありがとう〜すべてのひとに』『エコのうた/さくらツリー』好評配信中!

☆☆ネットラジオ『歌う水道屋さん.com』ホームページよりオンデマンド放送中!
Posted by osaka-sharmai * comments(5) * -

大塚国際美術館

P1000445.jpg
世界の名画の陶版を本物と同じサイズで展示しています。コピーと言えども興奮するよね。
Posted by osaka-sharmai * comments(3) * -

ドクロマークとハーレー!

P1000333.jpg
数百万円もするらしい知人のハーレーに『ドクロマーク』がたくさん付いてある。 最近でこそ若い人たちのファッションに取り入れられているけど、ドクロマークは元々『人種差別をしない』という意味らしい。人間すべて一皮剥くと、同じ骸骨。。。
そんな意味があるらしい。本当の意味を知れば、ドクロを身につけるのもイイよね!
Posted by osaka-sharmai * comments(2) * -

初詣でおみくじを

200801021628000.jpg
毎年恒例の京都伏見稲荷の初詣に来ています。混雑を避けて夕方の参拝です。
去年の感謝と今年の誓いをたてるために。。。
みくじは『凶後吉』です。謙虚に行けということなんでしょうね。体の整備も大切にしたいです。
Posted by osaka-sharmai * comments(0) * -

おもしろ文化講座

200710182022000.jpg

今夜も勉強会です。『おもしろ文化講座』として、林省之助先生をお迎えしています。
江戸時代の平均寿命は? 37歳だそうです。
生まれて一歳越えての生存率50%以下らしいです。それゆえ当時の人達はが大切ということを皆が知っていたのだそうです。
ドラマで武士が町人をバッサバッサ斬り殺すシーンをよく目にしますが、全くウソらしいです。なんせ江戸時代は命が一番だったのですから。
今の世の中より、ずっと平和だったらしいですね。

他にも西鶴の書物での金持ちは、銀持ち(大坂)と書かれている・・・など楽しく勉強させていただきました。

写真は、江戸時代読本現物をお見せいただきました。
Posted by osaka-sharmai * comments(0) * -