<< FMマザーシップの記事が・・・。 | 番組収録 >>

ゲゲゲの鬼太郎



今話題の実写版『ゲゲゲの鬼太郎』を見て来ました。僕にとっては、幼少の頃のヒーローです。豊野保育園に通っている頃、水疱瘡にかかってお家で療養中、毎日毎日、この鬼太郎の絵を描いていました。
さて、見ていない方も沢山いると思うので、核心には触れませんが、実はぐっと来たシーンが終盤にありました。母親を若くして亡くしている僕にとっては人一倍、それを感じられたのではないか!
あと、もう少し・・・書きます。『ビビビのねずみ男』の軽薄さと『猫娘』の愛くるしさは必見です。
どう?興味持っていただけたでしょうか。。。
Posted by osaka-sharmai * comments(0) * -

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク * - * -

Comments

Comment form